複数の仕事を同時に進めよう

最初は2つの仕事に取り組もう

まだマルチタスクを意識して仕事をしたことがない人は、2つの仕事を同時に進めることから始めてください。
すると、意外に難しいことに気づくと思います。
難しい仕事同士を組み合わせると、なかなか作業が進まないので、逆に仕事が終わるまで時間がかかってしまいます。
簡単な仕事同士を組み合わせたり、簡単な仕事と難しい仕事を組み合わせましょう。

マルチタスクに慣れたら、1度に進める仕事の数を増やしてください。
簡単な仕事だったら、1度に3つでも進められるかもしれませんね。
すると作業時間が、かなり短縮できます。
仕事の幅を広げたい人は、1つの仕事に費やす時間を減らさなければいけません。
マルチタスクが、できるようになってください。

どうしても作業が進まない人

同時進行で進めることができない人は、組み合わせ方が間違っている可能性があります。
現在取り組んでいる仕事を、別の仕事と一緒に進めてください。
すると今度は、スムーズに進む可能性があります。
いろんな組み合わせを試すことで、最も効率良く進む組み合わせが判明します。
マルチタスクを意識し始めたばかりのころは、まだ組み合わせがわからないでしょう。

作業が進まないと思ったら、すぐ組み合わせを変えてください。
スピードアップが見込めないのに、その組み合わせで作業を進めるのは時間の無駄です。
仕事に費やせる時間には、限りがあります。
有効に使えるよう、組み合わせを考えてください。
周囲の人に、おすすめの組み合わせを聞いても良いでしょう。